京のボードゲーム会 第30回(2018年9月1日)

副題:簡単なパーティーゲームを! !

京のボードゲーム会”第30回を開催いたしました。今回の参加者は32名。初参加者は9名でした。
前回に引き続き今回も30名越え。新たな常連ご家族さんも増えてきております。ご家族一緒にゲームを楽しんでいただけると、とっても嬉しいです。

ご家族やゲーム初心者の方が多い“京のボードゲーム会”では、パーティー系ゲームがよく遊ばれます。多人数で遊べることと、比較的簡単なルールのものが多く初めて来られた方でも直ぐに仲良く遊べるからでしょうか。
今回も下の写真のようなパーティーゲームを遊んでおりました。
私が今回持ち込んだゲーム“ピクショナリー”も、早く遊びたいとの希望もあり、午前中のまだ人が集まり切っていない時でしたが、おられる人を誘い込んで9人(途中から1人増えて10人になりましたが)もの人数で遊びました。下の絵の写真の答えは、「メインディッシュ」です。判るかな?

テレストレーション
テレストレーション
ピクショナリー
HANDS
テレストレーション
ピクショナリー
HANDS
これら以外でも、“犯人は踊る”、“ヒットマンガ”、“ナンジャモンジャ”、“ピクテル”などが遊ばれておりましたね。そして今回は“ボブジテン”が何回も遊ばれてました。

【ボブジテン】
ボブジテン “ボブジテン”も楽しい国産のパーティーゲームです。
今回の一番人気のゲームでした。
遊ぶメンバーは異なりますが、3回ほど遊ばれていたと思います。遊ぶ人数幅が大きいので、こうしたゲーム会で遊びやすいゲームですね。

簡単にルールを紹介します。
出題する人が1人、残りは回答者になります。
お題は、カタカナの単語が1つ。この言葉を当ててもらうため出題者は説明を行います。説明する際のルールは、カタカナ言葉を使わないこと。ルールはこれだけ。
ボブジテン ボブジテン ボブジテン
お題が全てカタカナの言葉なので、カタカナを使わずに説明するって意外と難しいものです。出題者が四苦八苦するのも面白いところです。

呪いのミイラ
呪いのミイラ 呪いのミイラ この日初参加ご家族の子供たちが気にってくれたのがこのゲーム。
ネットで色々とゲームも調べておられるようで、その過程で「京のボードゲーム会」もお知りになったようです。お母さんと子供2人、の家族が2組一緒に来られました。
来られて一番最初に遊んでいただいたのが、“呪いのミイラ”。財宝を求めるトレージャーハンターと財宝を守るミイラの追いかけっこゲームです。
プレーヤーは、トレージャーハンターとミイラとに分かれます。ミイラ役は1人だけ、それ以外の人はトレージャハンター役となります。
で、トレージャーハンターは、財宝5つを早く集めることを目指し、ミイラ役は、それを邪魔して、トレージャーハンターを捕まえるのです。一定回数トレージャーハンターを捕まえるとミイラ役の勝ちで、それ以前に財宝を5つ集める人が出ればその人が勝ちになります。 「小学生低学年から楽しめるゲーム」の部屋でも紹介していますので、遊び方に興味ある方はこちらをご覧ください。

追いかけるミイラ役が独特で面白いので、役割変わりつつ順繰りにミイラ役を務めます。なので、ゲームは1回で終わらず何回も続けて遊びます。
このご家族(というより子供たち)が気に入って、他のゲームを遊んだ後でも“呪いのミイラ”を繰り返し遊んでおりました。
気に入っていただけて良かったです。

今月遊んだゲーム

インストしたゲーム :犯人は踊る、ダンジョンレイダース、ベッポ(2回)、ピクショナリー、ボブジテン、アズール、キングドミノ、ハピエストタウン(2回)、よこどりゲーム、パレード、あやつり人形、ドラダ
私も一緒に遊んだゲーム :Pikoko、四季之森。

写真

会場で撮影した写真類を掲載しておきます。写っているゲームについてワンポイントコメントも参考にしてください。
犯人は踊る
ピクテル
ヒットマンガ
犯人は踊る
ピクテル
ヒットマンガ
犯人カードを所持している人を当てるゲームです。ところが、狙うべき犯人カードが次々と他の人の手に渡る。ひょっとするとあなたの手にも入ってくるかもしれない。多人数で遊べるので、ゲーム会で重宝してます。
お題を写真のようなカードを使用して当ててもらうゲームです。カードを好きなように組み合わせてもいいし、カードを持って動かしてもいい。
一風変わったカルタ取り。読み上げ札には言葉が書いて無く、出題者が絵から連想した好きな言葉を考えて発言。どんな言葉が飛び出してくるのか?どのカードを見ているのか考えてカルタします。感性が大事かな。

ハピエストタウン
ダンジョンレイダース
トンガボンガ
ハピエストタウン
ダンジョンレイダース
トンガボンガ
自分の街を作ります。人口を増やし、幸せ度を高めます。20分ほどで遊べる街作りゲームです。
チームを組んで財宝眠る洞窟を探検します。モンスターと戦い、財宝を奪い合い。プレーヤーは同じチームではあるが、最後に勝つのは体力充分で財宝を一番持っている人一人だけ。
海を探検してポイントを稼ぎます。優秀な船員を雇うとお金が必要。

アズール
アズール
パレード
アズール
パレード
最近人気の思考ゲームです。ルールはそれほど多くは無いのですが、考えることは多い。他プレーヤーがどのような行動するか考えることも大事なのです。
カードを引き取らないようにしたいゲームですが、やはり何枚かは引き取らされます。各スートごと一番枚数多い人は、そのスートのみ1枚1失点。それ以外のカードは数字が失点。

よこどりゲーム
ベッポ
ダイヤモンド
よこどりゲーム
ベッポ
ダイヤモンド
指定されたカードを吸盤の付いたスティックで早く取るだけ。これがスリリングで楽しいのです。大人気。
簡単なスゴロクゲームですが、ダイスの代わりにベッポ君を磁石の力で飛ばします。
多人数でも遊べる洞窟探検ゲーム。さらに奥に進むか逃げ帰るか!引き返す判断も大事。

Pikoko
ドラダ
あやつり人形
Pikoko
ドラダ
あやつり人形
初めて遊ぶカードゲーム。クジャクの羽根みたいになっているのは、カードを相手に見えるようにしているだけ。自分は見えない状態でトリックプレイを行う。
遅く進める方が高得点になるスゴロクゲーム。
人との駆け引きが大事なカードゲーム。7人まで遊べ、人数がそこそこ多い方が楽しいゲームです。


トップページに戻る

京のボードゲーム会の部屋へ戻る

京のボードゲーム会 第29回レポート